左足が痛く歩行時に荷重痛がありまともに歩けない

症例ブログ

左足が痛く歩行時に荷重痛がありまともに歩けない症例ブログ

 

こんにちは!

とくやま鍼灸接骨院の山村です!

 

今回は左足が痛くまともに歩けなかったのが改善した症例を報告します!

 

豊中市在住のK・Yさん50代女性

 

H29 9月頃から左足の内くるぶし後方に痛みが出始めました。

はっきりとした原因は不詳。

H23頃に左足の靭帯損傷をしたことがあり、その影響かな?と本人は訴えました。

そのうち治るだろうと放っておいたが一向に良くならないため、2月9日当院を受信されました。

 

診させて頂いたところ、左足内果後方に圧痛、荷重痛があり、

特に歩行、立ち上がり時に痛みが増強されされます。

 

治療はイーファスを行い、初日の治療後歩行時痛は軽減されました。

 

その後も継続した治療を行い、5回目(16日)で痛みは半減し、8回目(20日)の治療時には痛みなく歩行が行えたため、完治としました。

 

現在、痛みはありませんが再び同じ痛みがぶり返さないために、治療を継続されています。

 

指導した通りに自宅でもなるべく動かすようにしてくださったことや、継続的に治療を行えたことが早期完治に繋がりました。

 

少しでも”私とおなじだ!”と思われたあなた!!!

すぐにご連絡ください!!

あなたの力になります!!!!

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

スムーズに治療を受けて頂ける様 診療予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約