お知らせ

お知らせ

箕面市在住 40代女性 T.Tさん

テニスを月に3回しているT.Tさん。もともと慢性的に腰痛があり日頃からストレッチなどは気をつけてやっていたが、朝トイレから立ち上がろうとした時に腰痛になり来院されました。

 

前屈みの状態から起き上がる時、右仙腸関節部に症状が強く出ていました。徒手検査や圧痛部位などから右仙腸関節性腰痛と判断しました。

 

腰痛の治療で効果が高い重力除去療法(プロテック参照)とベッドでのパーソナルストレッチ、とくやま式マッサージを行いました。さらに腰椎の安定性を高めるために骨盤ベルトを処方しました。1回目の治療後から腰痛が半減し、3回目の治療後には痛みなしと言って頂きました!!腰痛の予防やテニスのパフォーマンスを上げるためにチューブトレーニングや体幹トレーニングを指導しました。始めはきつそうにしていましたが段々と楽に出来るようになり、テニスをした後も腰痛は出現しませんでした。調子が良く、予定していた1ヶ月になったため完治とさせてもらいました。

 

ストレッチをするだけよりも、ストレッチ+体幹トレーニングを行う方が腰痛の予防に効果的です。柔軟性を出す所は出し、筋力が必要な所を鍛えるということです。

 

体幹トレーニングを知りたい方や腰痛でお困りの方がいましたら是非当院へご相談、ご来院ください!

 

 

*効果は個人差があります。

カテゴリー

とくやま鍼灸接骨院 Amebaブログページ

ご予約が出来ます

スムーズに治療を受けて頂ける様 診療予約を承っております。 ぜひご活用ください。

TEL .072-724-7101

診察のご予約